HOME > 事業内容 > インフォバンク事業

製品情報

株式会社マイクロマジック インフォバンク事業 詳細

インフォバンク

銀行様向け ソリューション

「インフォバンク」は社会のe-文書、情報資産の安全、安心な流通プラットフォームを提供します

信頼性の高いサーバ管理(バックアップの多重化)、暗号化技術による高い安全性。
世界初のビジネス、低コストで使いやすい独自のセキュリティ暗号化システムの導入。
電子政府ビジネスの拡大がしやすい。
独自、対応柔軟な暗号化技術を利用していることにより、他国にビジネスを展開しやすい。
例:日本にある暗号化技術は中国で使えない。技術は中国でも使えます。

「インフォバンク」事業の背景

  1. 企業、個人、団体、機関の内部から機密情報が漏洩する事件が多発している。
  2. 現在、電子文書が政府と会社、会社と会社、会社と個人の間で交流しているが、第3者に保証されることの信頼性に問題がある。
  3. 個人情報保護法、e文書法など民間に保存が義務付けられている文書の電子保存を原則すべて認める統一的な法律によって、企業は電子情報資産の管理、EDI取引への一斉移行が加速する。
  4. セキュリティシステムを導入するために、巨大な資金力が必要。
  5. 個人情報漏洩対策はスローガンだけで、個人は自分の情報をどこに保存すればよいのか?

「インフォバンク」事業のドメインの定義

「インフォバンク」は社会のe-文書、情報資産の安全、安心な流通プラットフォームを提供します

「インフォバンク」は社会のe-文書、情報資産の安全、安心な流通プラットフォームを提供します

「インフォバンク」事業内容

  1. 銀行が政府、企業、個人、病院等の重要な電子情報を保管する(自動暗号化複合化システム)
  2. 顧客の授権による銀行に保管している電子情報の開示
  3. 電子文書の受発注業務及び文書決済を行う

システム全体のイメージ図

インフォバンクシステムイメージ図
拡大する

 サービス名製品名機能概要
docguardインフォメーションバンクDocument Guard機密文書暗号化漏洩防止システム
電子金庫Data Guard最先端のカオス暗号で電子犯罪から機密情報を有効にガード
mailguardユーザー同士の安全通信Mail Guardメーラーの使用環境を変えず秘匿通信が可能!
flashbackユーザー同士の情報リカバリーFlash Backハードディスクデータ完全保存完全復旧ツール

[インフォバンク」の主な機能

  1. 企業口座/個人口座と口座の認証機能
  2. すべての情報は暗号化
  3. 長期、安全な情報誌さんの保管
  4. 情報のセキュア流通(配送&受領)
  5. 情報資産権限の委譲
  6. 情報資産の検索
  7. 情報資産セキュリティポリシーの設定
  8. 情報資産の不正改竄の防止
  9. 情報資産の時効性の管理
  10. 電子情報の不正印刷・保存操作の防止
  11. 情報資産のアクセスログの提供
  12. 上記の機能の24時間365日操作可能

メリット・効果

  1. 顧客に一番安全な情報保管場所提供
  2. 顧客の重要な情報漏洩の防止
  3. 巨大な情報セキュリティシステムの投資低減
  4. 印刷費・郵送費の削減(セキュア流通の実現)
  5. 業務効率のアップ
  6. 印刷代の節約
  7. 情報資産監査の実現
  8. 巨大な利益
  9. 独自、柔軟な暗号化技術による、ビジネスを他国に展開

「インフォバンク」商品サービス

インフォバンク商品サービス概要

「インフォバンク」ユーザーサービス

インフォバンクユーザーサービス概要

Document Guardシステムの特徴と機能

  • ファイルは常に暗号化された状態で保存
  • ファイルを開くときに、必ずサーバーを経由して権限をチェック
  • オンメモリで複合化し、ハードディスクに平文が一切残りません
  • ダウンロードファイルの有効期間の設定
  • ファイルの印刷、保存、編集、コピー&ペースト、画面キャプチャの制限
  • 利用できる人、グループ、マシンの制限
  • 作成者の指定によって、他ユーザーに権限を与える
  • アクセスログによる利用者の追跡

インフォバンクの特徴

機能内容
暗号化
サーバ付加低い
閲覧・編集・コピー・添付・保存
印刷制限
キャプチャ防止
権限変更
履歴取得
履歴項目設定
端末制限
対応できるタイプ制限なし

ワークフロー

インフォバンクのワークフロー